FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

わたしの感情の歴史

心のページに刻まれた想いを綴ってゆきます

田園 


田園の水面が山を映す

水は澄んで微動だにせず

そのビロードの面はつぎに空を映して

世界がどんどん広く明るくなってゆく

その世界のうちの道すがらに見る

田んぼのなかの小さなお墓

乾いた蛇の亡骸

アスファルトの道に散らばる枝葉

生活のなかに世界があり

世界のなかに夢を見る

木漏れ日が彩る道の奥に

わたしがいる



スポンサーサイト



Posted on 2016/05/27 Fri. 15:42 [edit]

category: 詩的つぶやき

TB: 0    CM: 0

27

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://toseinin595.blog.fc2.com/tb.php/651-6cd8602b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list