FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

わたしの感情の歴史

心のページに刻まれた想いを綴ってゆきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

沈下橋 


過ぎた日の声がする

懐かしいオルガンの音がする

あの橋を最後に渡ったのはいつだったか

緑に囲まれた小道を歌いながら駆けていったあの日

あの頃の声がいま橋を渡ってゆく

対岸の木々のざわめきと

逆巻く水の音と

坂を下りてくる風

家路へとつづく足跡は消えて

されど足音はあの頃のまま

雨上がりの空に響いている




DSC_0045.jpg




にほんブログ村 ポエムブログ 現代詩へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Posted on 2015/06/12 Fri. 21:54 [edit]

category: 詩的つぶやき

TB: 0    CM: 0

12

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://toseinin595.blog.fc2.com/tb.php/620-3e20f86a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。