FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

わたしの感情の歴史

心のページに刻まれた想いを綴ってゆきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

成川渓谷 


せせらぎは耳奥に

水は岩に溶け込んだ肉体を覆ってゆく

せせらぎはやがて肉体のあらゆる臓器のなかに谺して

水は光を映しながらやがてすべての色を溶かしてゆく


昨日見た夢

あるいは重なり合う夕べ

遠い故郷のにおい

終わりなき今日


せせらぎはやがて空蝉から夏へと移る

水は青い空にある記憶の色を映して

ときに岩の間に死んだ動物の骨を見せる

木々の枝に囲まれた懐かしい日々の紋様




DSC_0121b.jpg



にほんブログ村 ポエムブログ 現代詩へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Posted on 2015/05/27 Wed. 21:26 [edit]

category: 詩的つぶやき

TB: 0    CM: 0

27

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://toseinin595.blog.fc2.com/tb.php/612-b82b5a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。