FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

わたしの感情の歴史

心のページに刻まれた想いを綴ってゆきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

罪名または愚かな風 


15歳の少年が逮捕されたそうな

おもちゃのラジコンヘリを飛ばそうとしてたとか

おもちゃのラジコンヘリは殺人兵器になるらしい

人々はおもちゃのラジコンヘリを怖れているらしい

警官隊がきて少年をパトカーに押し込んで連れていった

「おもちゃのラジコンヘリを飛ばそうとした」との罪名で


愚かな風が吹く

風は都会のビルの間を吹き抜けて

街を見下ろす遥かな山へと吸い込まれてゆく


そして愚かな風は

わたしたちの心の田園を吹き抜けてゆく


わたしたちが怖れているもの

塞がれた目蓋の奥に浮んでくるイメージ

巨大な手が美しい午後の日差しを遮って

「怖れよ」と呼びかける


愚かな風に吹かれながら

小川の前に佇んでせせらぎに耳をすます

水音だけが聞こえてくる


誰の声も聞こえない

いま生きているこの瞬間に

水音だけが聞こえている



P4300026s.jpg


スポンサーサイト

Posted on 2015/05/22 Fri. 23:15 [edit]

category: 詩的つぶやき

TB: 0    CM: 0

22

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://toseinin595.blog.fc2.com/tb.php/611-dcd0a0a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。