FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

わたしの感情の歴史

心のページに刻まれた想いを綴ってゆきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

パラレルワールド 


朝 新しいページの部屋で食事をする

窓を開けると吹き込んでくる風がまた新しいページをめくる

明るい日差しの幻のなかで

人が死ぬ 人が泣く 人が祈る

今 がすさまじい速さでページをめくる

そのめくられるページの残像に

死にきれずに蹲っているわたしの肉体が

永久凍土の時間のなかでぼんやりと浮かんでくる

パンを齧る

流れる時間の血脈が砕かれる

夥しい血が 夥しい世界の更に夥しい高速でめくられるページに吸い込まれてゆく

部屋は何も変わっていないよう

引き裂かれた壁の内側

浸食する光と陰のイメージ

自慰のかけらが天井の隅に張り付いている

玄関の土間に残された足跡

開け放つドアの向こうに

いつかの草原を見る



スポンサーサイト

Posted on 2015/02/07 Sat. 22:27 [edit]

category: 詩的つぶやき

TB: 0    CM: 0

07

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://toseinin595.blog.fc2.com/tb.php/597-59fb7e9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。