FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

わたしの感情の歴史

心のページに刻まれた想いを綴ってゆきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

旅の途中 


置き忘れた石

曖昧な記憶の足跡

音楽と酒の力を借りて

あの旅路を思いだす

真昼の日差しが夜の闇を照らす

旅人ならば誰だってそんな夜に

苦しい寝汗をかいて

ひそかに微笑んでいただろう

たったひとりの夜の孤独に

永遠を嘲るのだ

真夏の日差しが石畳の路地を照らす

走ってゆく昨日の背中 残像のなかに

なぜか悲しくなる未来を見る

テントのなかでそんな夢を見る

足跡はどこへ行く

音は遠ざかってゆく

懐かしい春の草原

風を受けて立っている

旅の途中



スポンサーサイト

Posted on 2014/09/27 Sat. 23:21 [edit]

category: 詩的つぶやき

TB: 0    CM: 0

27

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://toseinin595.blog.fc2.com/tb.php/593-8bd51d29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。