FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

わたしの感情の歴史

心のページに刻まれた想いを綴ってゆきます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

遥かなる沖 


遥かなる沖

白い雲の裾野

憧れの写真にはなぜか死の囁きがある

死にきれなかった声が死を求めて

人を招きよせる恐ろしさがある

浮んでゆく果てしもなく雲を越えて永遠の夜の世界へと

終わらない闇と死んでゆく星々の声

いまその声を聞く

いつまでも立ちすくむ路地

明けない夜の間に立つ永遠の影


波が残した波紋を数えている目

いつしか浅瀬の草原を歩いている

在りし日の冷徹な目が哂っている

「もう帰ろう」と囁く声が

遥かな沖に魅せられて

立ちすくむ取り残された岩場の狭い場所に


電気スタンドの灯りが歩き出す

夜道は畑を貫いて

明日を貫いて

わたしはいま 歩かざるをえない

遥かなる沖へと



スポンサーサイト

Posted on 2014/06/01 Sun. 23:59 [edit]

category: 詩的つぶやき

TB: 0    CM: 0

01

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://toseinin595.blog.fc2.com/tb.php/578-243df99d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。